COMPANY


劇団女体盛り
『癖(へき)』
桜美林大学



脚本・演出:菊池遥

出演:
石津雄司
小野涼平
相良航哉
能澤百喜
松本知道


※こちらの公演は、「愛玩墓地」「劇団星乃企画」との合同公演になります。

【劇団女体盛り】
桜美林大学芸術文化学群演劇コース四年生の菊池遥が主宰。菊池本人が主に作・演出を手掛ける。
副主宰に同コース四年の小田川千尋。
日常に潜む漠然とした不安や矛盾を、独特の感性でユーモアに表現するのが持ち味。
団体名の由来は、誰もが「気持ち悪い!」と思うけど、ちょっと興味がある、そんな劇団にしたいからというもの。
案の定関係者から「宣伝しづらい」「親に言いづらい」などと好評を得ている。
SAFでの出品で、演劇作品は学内の集大成となる。


   

≪過去公演履歴≫
2014年10月 「家族団欒」作・演出 菊池遥
2015年6月 「家族団欒主催  お笑いらぼ/部屋」
企画・作・演出 菊池遥
2015年7月 「トリケラトプス」
作 東直子
脚色・演出 菊池遥
2016年3月 「毒虫」
作・演出 菊池遥


公式twitter
@nyotaimori