SPECIAL

代表者インタビュー

"普段の稽古は体力とか財政的に無理なく出来ることをって感じで、
でもやれないこともできるようになんなきゃねって。"


ねこのした
主宰:岡村 梨加
ねこのした とは?
ねこのしたは岡村梨加が主宰・作演出を務める演劇ユニット。
メンバーは増子駿佑、一ノ宮まお、あゆかわほたる。、駿。
やれることはなんでもやっていこう精神でここまできました。至極奔放。
 参加作品:「色といろ、その間。」
■団体について教えてください。いったいどんな団体なのでしょうか?
どんな団体?どんな団体…?(笑)
とにかく足並みを揃えるのが難しいですね(笑)
ゆーて今回がユニット員全員揃っての公演初めてなんですよ。とっちらかった団体だと思ってます。


■劇団をつくったきっかけというのは何ですか?
ええ…。なんか、なんか始めたかったんですよ。それとなくです。


■団体名の由来は?
ねこじた!


■ここがうちの劇団のいいところ!悪いところ!というのを教えて下さい。
奔放なのが良くも悪くもって感じです。


■大学の演劇活動環境について劇団の数や、普段の稽古や公演の場所など教えて下さい。
先輩団体が何個かありますがホント数える程で、あんまり活動的とは言えないと思います。早稲田さんとかすごいじゃないですか。
普段の稽古は体力とか財政的に無理なく出来ることをって感じで、でもやれないこともできるようになんなきゃねって。





■今回このようなフェスティバルに参加になるわけですが、今まで学外の劇団などとの付き合いはありましたか?
第二回公演を札幌ハムさんの第二回男芝居フェスティバルというのに出させていただいたり、劇王東京に出場したり、他のところで演出助手はよくやってましたね。


■演出家さん自身についてお伺いします。演劇をやりたいと思ったり、自分で創り始めたのはいつからですか?そのきっかけは何ですか?
きっかけは何ですか?
大学1年の終わりにロロという団体さんのお芝居を見たんですけど、ありえないくらい衝撃を受けてこのままじゃいけない!ちゃんとやりたい!と思ったのが最初です。


■今の自分にとって演劇はどのような存在ですか?
どのような…。代弁してくれるもの…?


■演劇以外に好きなものがあったら教えてください。
絵を描くのが好きですね。あと本を読んだり。


■演劇・映像などジャンルに関係なく、多くの人に観て欲しい!というお勧めの作品があれば教えてください。
ロロの作品は全般見て頂きたいです。本当にびっくりするくらい面白いので。





■芸術祭の話に戻ります。「学生演劇」というくくりについて何か思うところはありますか?
うーん。あんまり括りとかに強い「こうするべき!」っていうのを見いだせてないのであんまり思うところがないです。一生懸命やりますってくらい。


■シアターグリーン学生芸術祭についてどう思っていますか?良いところ、悪いところ、期待するところ、気になるところ・・・忌憚のないご意見をお聞きします。
色んな人と知り合えるのはいい機会だなーって。
人がいっぱいいるのが好きなので、今だけわちゃわちゃした演劇祭に出れるのが今から楽しくてしょうがないです。


■今回の作品についてネタバレにならない程度に教えてください。一体どんな作品になるのでしょう?
カラフルなお芝居にしたいですね。


■ありがとうございました!
ありがとうございました。よろしくお願いします。